カウンセリング・メニュー

ビジネスカウンセリング

エグゼクティブ(経営者向け)カウンセリング エグゼクティブ(経営者向け)カウンセリング

心因性のカウンセリングをさせていただくとき、問題の本質はその人が考えている枠以外にある場合が多いです。その中の一つが家族の問題。家族内の心理的不健康の歪が、家族の一員の方の心因性の根本原因となっていることがよくあります。
中でも、ご家族の一員が会社経営など、ボスとして頑張っておられる場合、そのストレスの歪がご家族の中に生じているケースを多く見てまいりました。
経営者は、ボスであっても、いくら社員がたくさんいても、信頼できる部下がいても、心の中は孤軍奮闘。孤独です。しかし、弱音は吐いていられない。その無理が続くと心は悲鳴を上げてうつ状態など精神的不健康をおこし、脳はオーバーヒートして老化をはやめたり、癌などの身体的病気のリスクファクターを高めたりしてしまいます。
コギト・ラボでは、会社でのメンタル・ヘルスへの取り組みの一環として経営者のメンタルヘルスに特化したカウンセリングを行っています。

傾聴、共感するだけではないディスカッションを交えた
アクティブなカウンセリング

カウンセリングの基本は傾聴し、共感的に理解して、相談者の方の全てを受容するカウンセリング・マインドです。このスタイルでお話を聴くことによって、ストレスで凝り固まった心を柔軟にもみほぐしていきます。いわば、心理学でいうところの女性性や母性的な態度が基本となります。
しかし、仕事の最前線で戦っている経営者の方は、問題が起これば即解決に向けてデータ収集をして行動を起こす思考パターンがベースにあります。
これゆえ、経営者の方に向けたカウンセリングは、単に共感的受容的な態度ばかりでなく、よりソリューションに向かうカウンセリング、例えば、現在の精神健康の状況に分析や理論的根拠を示しつつ、ディスカッションを交えてカウンセリングを行うアクティブなカウンセリングも必要であると考えています。

脳科学を用いた理論的なカウンセリングで
より効果的なソリューションを

コギト・ラボでは、脳科学の知見を交えて、神経心理学に依拠する立場を主とし、科学的理論的根拠を示すエビデンスベースで、経営者向けカウンセリングを行います。
なぜそうなるのか、理屈を知って、今、頭の中で何が起こっているのかを把握し、それに意識を向ける、脳の理論から自分自身に起こっている心の状態に「気づく」ことによって、より効果的なソリューションが得られます。
従来のコーチングは、どこに向かって走るかの方向性や走り方の技術をサポートするイメージですが、コギト・ラボのエグゼクティブ・カウンセリングは、まずはポジションに立てるように、走る気持ちを維持できるように、走る土壌(家族を含む人間関係など)をベストに整えるようにといったことを目指しています。 あわせて、体の健康診断同様に、脳の健康診断も必要と考え、認知機能の定期的な心理検査も行っています。

事業承継に関連する心のメンテナンス

事業承継に絡む心の問題

一般的に、事業承継というと、財産承継や経営承継といったビジネスの側面から見た承継の観点がメインとなります。 しかし、事業承継がうまく進まない場合、心情的な問題ゆえに次代へうまく承継できないケースや、承継したもののその重責がストレスとなり「うつ状態」などの精神的不健康を起こされるケース、エイジングによる認知機能の問題から事業承継がうまく進まないケースなど、心の問題が絡んでいることが少なからずあります。

カウンセリングからより良い事業承継へのアプローチ

コギト・ラボでは、これまで事業承継に関わる心理的なご相談を多く受けてきました。その経験を活かし、事業承継の問題に対して、現在、3つのアプローチを提供しています。

  • 《1》次世代へ事業承継される方へ : 人生シフトカウンセリング

    これまでビジネスで奮闘されてきた方々は、頑張ってきた自負と高い誇りをおもちです。その人生を今一度振り返っていただき、上手に次の人生へとシフトしていただくことが事業承継をスムーズに進める一つの方策になると考えています。コギト・ラボでは、自身の来し方を振り返っていただいて第二の人生へ生きがいをもってジャンプアップしていただくためにナラティブ・カウンセリング(語りウンセリング)を行っています。
    ビジネスで孤軍奮闘頑張ってこられた人生を、一旦一区切りをつけて「語る」。人に語ることは、自分自身を客観的に見つめなおすことでもあります。語りを通じた静かな会話の中で、これまでの人生の意味とこれからの人生の意味にフォーカシングをしつつカウンセリングは進みます。また、語りを自伝としてまとめることも有効な方策として取り入れています。

  • 《2》先代の事業を承継される方へ : 経営者向けカウンセリング(エグゼクティブ・コーチング)

    先代の事業を承継される方は、様々な重圧を背負われることが多く、心理的なストレスも大変高いです。しかし、悠長に構えている時間はありません。承継された方々のメンタルの問題に対し、コギト・ラボでは、ソリューションに向かうカウンセリング、例えば、現在の精神健康の状況に分析や理論的根拠を示しつつ、ディスカッションを交えてカウンセリングを行うアクティブなカウンセリングをエグゼクティブ・コーチングとして提供しています。

  • 《3》経営者の方の認知機能の健康診断

    士業の方から困難な事業承継のケースを伺うことがよくありますが、その一つの典型が事業承継のタイミングをエイジングの観点から遅らせてしまったケースです。どのタイミングで承継を準備していくべきか、それを判断する一つの指標は、ビジネス力のベースにある認知機能です。記憶力や遂行能力がベースとなる判断力や思考の柔軟性は年齢とともに徐々に低下してきます。
    コギト・ラボでは脳の健康診断で自分自身のビジネス力とエイジングの程度のチェックを目的に主に神経心理検査を使った認知機能の健康診断を行っています。

企業研修も含めた包括的アプローチ

経営者の方向けカウンセリングの延長上にメンタルケアの企業研修を行う包括的なアプローチも提供しています。 企業研修向けセミナーでは、心理的問題に対する解決力の獲得、メンタル・ケアへの意識向上、瞑想を取り入れたリラックスの仕方、他人の行動の読み方など、幅広いテーマで 幅広い方々を対象に行っております。 カウンセリングを生かした社員面談や個別のモチベーションアップ、メンタルヘルスケアも好評です。間接的にかかわることで、従業員の考えやモチベーション、または悩みなど多くの情報が引き出せます。

ビジネスカウンセリング 料金のめやす

経営者 / エグゼクティブ向け / 事業承継の心のメンテナンス・カウンセリング
項 目 時間/回数 期 間 料 金
対面カウンセリング 60分~90分/月2回 3ヶ月 180,000円
スカイプカウンセリング 60分~90分/月2回 3ヶ月 130,000円
  • 下記、神経心理カウンセリング、心因分析カウンセリング、心理プロファイリング、心理検査を有効に組み合わせて行っていきます。
  • 対面カウンセリング:京都河原町御池のカウンセリングルーム・東京は青山のミーティングルーム(東京は日・月曜日のみ)
  • 対面訪問カウンセリング:京都・奈良・大阪・滋賀・兵庫・三重・愛知(一部地域除く)(交通費、宿泊費などは別途実費)。その他の地域はご相談ください。
企業教育研修
項 目 時 間 詳 細 料 金
講演会 90分 メンタルヘルスに関連する幅広いテーマで、ご要望に合った内容で構築していきます。 100,000円
神経心理・メンタルヘルス・コンサルタント 1回 5時間 集合形式の社員研修、個別の事例検討等相談に応じます。 100,000円
神経心理・メンタルヘルス・コンサルタント
項 目 時 間 詳 細 料 金
神経心理・メンタルヘルス・コンサルタント 1回 6時間 主に大人の発達障害など神経心理的な問題や高次脳機能障害の問題、うつ状態など精神健康の問題に関連したメンタル・ヘルスのコンサルタントを行います。 100,000円
  • 京都・奈良・大阪・滋賀・兵庫・三重・愛知(一部地域除く)(交通費、宿泊費などは別途実費)。その他の地域はご相談ください。

ご予約は下記まで

tel.075-555-3437
【受付時間】10:00~21:00(不定休)
メールでのご予約はこちらから

はじめての方 60分 3,000円