はじめての方へ

欧米のようにカウンセリングを活用して、気軽に『心のメンテナンス』を

『我慢や忍耐といった精神力の強さが美徳とされる文化である』という影響もあるのかもしれませんが、日本ではまだまだカウンセリング文化が根付いているとは言えません。また、カウンセリング=心療内科といったイメージも強く、心の病を患った人が受診するものというハードルの高さも定着しないひとつの原因となっているかもしれません。
冒頭でも触れた通り、欧米においてカウンセリングは『心のメンテナンス』のために、日常的に利用される馴染み深いものです。
心の病を患ってから利用するだけでなく、ちょっとした悩みを抱えた時や人生の岐路に立った時などでも気軽に活用して、メンタルヘルスの維持に努めています。
はじめてのカウンセリングだと、「こんなことでカウンセリングを受けてもいいのかな…?」と躊躇されるかもしれませんが、気になさらず、まずはお気軽にお問合せください。

ご予約は下記まで

tel.075-555-3437
【受付時間】10:00~21:00(不定休)
メールでのご予約はこちらから

はじめての方 50分 3,000円

脳のはたらきからアプローチする心の健康

コギト・ラボのカウンセリングは神経心理学をベースとしています。神経心理学とは脳のはたらきが人間の行動や精神にどのような影響を与えているかを研究する学問です。
一般的なカウンセリングでは心そのものに原因があるとしてアプローチしますが、コギト・ラボの代名詞とも言える『神経心理カウンセリング』では脳の認知機能、注意機能、情動機能などに着目してカウンセリングを行ないます。
必要に応じて心理検査を行ないますので、客観的にご自身の脳や心の状態を把握していただくことができます。

Cogito Laboではカウンセリングに対処するために、3つのコンセプトをベースにしています。

  • Concept.1

    心の状態を脳のシステムから考えるNeuropsychology(神経心理学)

    最新の研究結果をベース何故そのような心理状態になるのかのエビデンスを脳に求め、脳機能から理解を行います。また、脳の可塑性に着目してブレイン・エクササイズやブレイン・リハビリテーションを目指したカウンセリングも行います。

  • Concept.2

    科学的なエビデンス(論拠)を元にするEvidence Base(証拠)

    自分自身の理解のために、様々な心理検査を組み合わせて科学的な根拠から個々人の方の特質をとらえつつ、認知療法やライフストーリー(ナラティブ)・カウンセリンなどその効果が実証されている方法を活用して、また、最近の脳科学で明らかになった事実を押さえつつカウンセリングを行っていきます。

  • Concept.3

    自己自身分析を行って、「自分」を理解するEureka(わかった!)

    より良い心の状態を目指すためには、まず自分自身を分析して理解することが重要です。自分についての正確な情報を知り、何故そうなるのかの原因を理解することで、より良い方向へと「自分」が変わろうとする力が高まります。

このような問題をお持ちの方に

仕事や学校、家庭など普段の生活でのお悩み

  • なぜ生きにくいのか、自己分析をしたい。
  • 仕事上の要領の悪さの原因をさぐりたい。
  • 自分の得手不得手を分析して仕事に活かしたい。

人にはそれぞれの特性があり、それは個性でもあります。コギト・ラボでは心理検査によるパーソナリティ特性の分析や、神経心理検査による脳機能の分析をもとにして、クライエント様の自己分析を行っていきます。

脳機能の観点から自分自身を見つめ直したい

  • 脳の病気でどの機能がどの程度落ちているのか、あるいは正常なのか知りたい。
  • 自分の脳機能の全般について知りたい。
  • 大人の発達障害の点から自分を確認してみたい。
  • 最近、物忘れがひどくなったような気がする。

クライエント様の問題があると考えられる脳の機能について高次脳機能検査を行い、結果を詳細にフィードバックして説明します。「できること」、「できないこと」を見極めることが、より良い日常生活を過ごす基本となります。

サクセスフルエイジングー豊かな老後のために

  • 充実した第二の人生を送りたい。
  • 来し方を見つめなおして、これからの人生を考えたい。
  • いつまでも生き生きとして、老いを重ねたい

人生80年と言われる時代、私たちの「老後」のスタイルは一昔前と大きく変わりつつあります。 年齢を重ねるに従い、体力や知力が衰え、生活の範囲も段々と限られてくることは否めませんが、だからといって老いに従って生きるにはあまりに人生は長い。 これからの老後は、老いと上手に付き合いながらポジティブに生きることが重要です。

はじめてのカウンセリングはインテークから

カウンセリングを受けてみたいと思われた方は、まずインテーク(初回)面接にお申込みください。
相談者(クライアント)と行う最初の面接のことをカウンセリング用語で『インテーク面接』と言います。現状を確認し、問題をさぐり、これからのカウンセリングの方向性や計画を立てるための面接です
『カウンセリングを受けるのを迷っている方』や『とりあえずは悩みや不安を聞いて欲しい方』など、本格的にカウンセリングを受ける前の第一歩としてもご活用ください。
次回以降のカウンセリングについては、インテーク面接時にご説明する“カウンセリングの方向性”や“スケジュール”にご同意いただいた方のみとなりますので、ご安心ください。

ご予約は下記まで

tel.075-555-3437
【受付時間】10:00~21:00(不定休)
メールでのご予約はこちらから

はじめての方 60分 3,000円