認知機能

認知機能

inteli_114481339 for web認知機能は、

・物事の理解や判断

・論理的な思考能力

・記憶力

・先を予測してプランニングする能力

などの知的機能全般を指す言葉です。

 

私たちの脳の働きをその働きの次元によって大きく分けると、

・情動(感情)機能

・知覚機能

・認知機能

に分類することができます。

認知機能はこの中で最も高次の脳の機能で、人間が最も発達している機能でもあります。

 

脳の機能はその働きを担っている脳の部分が決まっており、これを局在化していると呼びます。

たとえば、脳は次のように4つの部分に大きく分かれていて、それぞれ異なる働きを行っています。

前頭葉(脳の前部分) ⇒ ものを考える思考機能や、運動の指令だす遂行機能

頭頂葉(脳の頭頂部分) ⇒ 感覚の情報の分析やそれらをもとに操作する機能

後頭葉(脳の後ろ部分) ⇒ 目から入力された情報=視覚情報を解析する機能

側頭葉(脳の両側の横部分) ⇒ 記憶機能言語機能

 

認知機能のそれぞれの機能はまた、さらに細かな機能に分類することができます。

たとえば、記憶機能は何日あるいは何年もの長期にわたって保持される長期記憶と数分から数秒だけ保持される短期記憶に分類されたり、思い出の記憶としてのエピソード記憶と知識の記憶としての意味記憶に分類されたりすることができます。

 

このように認知機能は様々な機能のが関連した機能と考えることができます。